半沢直樹 倍返し ネタバレで台湾で大騒ぎ

半沢直樹の倍返しが日本で大人気となり、倍返し饅頭も長蛇の列ができて売り切れ続出している。

半沢直樹の最終回の視聴率が家政婦のミタを楽々と超えた。など、台湾の日刊紙が伝えました。

台湾では日本のドラマが人気で、ミタを超えたドラマという事で関心が高まり、10月上旬からケーブルチャンネルで半沢直樹の放送が決定しました。

放送を心待ちにしている視聴者が多い中、動画への違法な投稿ならまだしも、中天新聞が日本のニュースサイトを翻訳してそのまま記事を公開してしまったため、最終回のネタがばれる報道がなされてしまいました。

中天新聞のサイトには、

「楽しみが半減する!」
「ラストが分かってしまったけれど台湾で半沢直樹が放送されるのは楽しみ」
「楽しめると思っているが、ネタバレするような報道はしてほしくなかった」

など、さまざまなコメントが寄せられ関心の高さが伺え、台湾での視聴率がどこまで伸びるのか注目を集めています。

半沢直樹・東京セントラル証券へ出向後の小説はコチラ
 ↓ ↓ ↓

【送料無料】ロスジェネの逆襲 [ 池井戸潤 ]

【送料無料】ロスジェネの逆襲 [ 池井戸潤 ]
価格:1,575円(税込、送料込)

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ